五十肩整体を お家でできるよう

自力整体法として 全て図解で分かりやすく解説しました。

五十肩自力整体法は、整体理論に基づいて、

無理なく・無痛で改善できるように解説した当院独自の整体法です。

 五十肩はご自分で解消できます!

五十肩整体

 

  ◆ 五十肩の痛みをとる


   辛い痛みや生活に支障をきたす五十肩を、

   ご自分で解消しましょう!

   
お仕事が多忙な方 

   
通院時間が取れない方

   
治療院が遠い方 

   
通院できない方…に


ご自分で解消できる方法をお届けします。

症状別に、楽なストレッチを 一日わずか8分行うだけで

一回目から楽になります。

このセットは、筋肉のポイントを押さえて軽い動作をすることで

素早く効果的に症状を改善させる 自力整体法です。


 五十肩にも色々あります

 
急性期の五十肩は、安静・アイシングが基本です。

慢性期は、温湿布&運動療法です。

 さらに………

五十肩の種類

 五十肩の症状と原因を知ることで、的確な対策がとれます。

 
@ 前から上にあげると痛みが出る。

 
A 後ろにあげると痛みが出る。

 
B 横から上にあげると痛みがある。

 
C 腕を前に伸ばすときに痛みがある

 
D 腕を後ろに回せない。………など色々な種類があります。

 種類を知って、症状に合わせた整体で症状は緩和されます。

 五十肩全ての症状に対応した、5つの自力整体をセットでお届けします。


 軽度〜重度の判断。
五十肩の程度2
五十肩の程度1 例えば………

 
←左の高さなら重症。

 
   右の高さまで上がると軽症 →

 と判断します。

 軽症ほど、完治しやすいですが

 重症でも症状は緩和できます。


 しかし、軽症のうちに始めるほうが

 効果的です。



 五十肩の色々な病名
 五十肩の多くは、腕の使いすぎで筋肉疲労から始まる症状です。

五十肩の病名
筋肉疲労が続くと、組織の萎縮や伸張性が衰え組織の変化が発生します。 

(退行性変化といいます)

放置しておくと、筋(腱)や腱板、潤滑液(滑液)などが炎症を起こして症状が重くなります。

癒着性関節包炎(ゆちゃくせいかんせつほうえん)  

肩峰下滑液包炎(けんぽうかかつえきほうえん)

癒着性滑液包炎(ゆちゃくせいかつえきほうえん)  

上腕二等筋腱鞘炎(じょうわんにとうきんけんしょうえん)

……など炎症や癒着を伴う病気に進行します。

 
症状名の解説で効能を謳うものではありません。

 肩を動かす筋肉の種類


五十肩の筋肉1
 
← 腕をあげるときには………

 肩の三角筋、肩甲挙筋、僧帽筋などを使います。

五十肩の筋肉2


   
後ろにあげるときは… →

   菱形筋、僧帽筋、広背筋

   などを使います。




これらの筋肉が使いすぎなどで硬くなると、痛みが出たり

腕が動きにくくなります。


 五十肩解消の基本的な考え方!


腕があがりにくい訳
五十肩の考え方1  腕が上がりにくいのは、

  袖の下を引っ張っているようなものです。

  硬くなった筋肉は、伸びることや縮むことで

  痛みが出ます。

  痛みが出ているところだけではなく、

他の原因も同時に解消することで、もっと効果的に改善できます。



筋肉に痛みが出る訳
五十肩の考え方2  腕を上げるときに上腕に痛みが出るのは

  針金を巻いて腕を上げようとしている状態です。

  ムリにあげようとすると、筋肉を傷めてしまいますね

  動かないからといって放置すると

 
痛みと癒着で肩関節の動きが制限されて、ついには「凍結肩」という

動かせない状態になってしまいます。



そこで、針金の下にゴムをつけると……

ゴムの伸び縮みで腕が上がり始めます。

この状態で上下ストレッチを続けると、伸張性がついて他の筋肉も動き始めます。

このように、動かせる筋肉から徐々に活動させて柔軟性を取り戻す方法が

自力整体の考え方です。


 五十肩自力整体は全6巻セット


@

A

B

C

D

E
五十肩の基礎 五十肩整体1 五十肩整体2 五十肩整体2 五十肩整体5 五十肩整体6
五十肩基本編
症状や解消法などを詳しく解説
自力整体1
前から上がらないとき
自力整体2
横に上がらないとき
自力整体3
後ろに振ると痛むとき
自力整体4
後ろのものを取るとき
自力整体5
背中に回らないとき

基本編

五十肩の内容と種類、肩の圧痛点、肩関節のズレ、五十肩の重度、構成とまとめ

自力整体1

前から上に上がらない症状、大胸筋調整、肩甲骨の調整、僧帽筋調整、自力ストレッチ整体

自力整体2

横に上がらない症状、肩甲骨、大胸筋調整、僧帽筋調整、前後ストレッチ整体

自力整体3

後ろに振ると痛む症状、大胸筋・肩甲骨、肘調整、大胸筋自力整体

自力整体4

後ろのものをとる痛みの症状、肩甲骨・僧帽筋調整、大胸筋下部調整、自力ストレッチ整体

自力整体5

背中に回らない症状、肩甲骨内外調整、肩甲骨調整、背中回し、調整整体…など。


症状に合わせて必要な自力整体をするだけです。


 五十肩解消 自力整体法       ※ ストレッチ器具付き
五十肩整体セット

※ ストレッチ器具 入荷不明のため一時販売停止します。
五十肩 自力整体

先着200名様 

A4サイズ:全6巻  
全て写真入り解説


税込 送料・手数料無料
販売停止中です
お支払方法
先払い
お申込み確認後 口座をご連絡します
お届け時払い
お届け時に 手続きをお願いします
@ 銀行振込(先払) C 代金引換払い
A イーバンク銀行振込(先払) D カード決済(一括、分割、デビットカード)
B ゆうちょ銀行振替(先払)  カードの種類 (国内19社のカードが使えます) 

信頼のある高度な暗号化で情報の送受信が行われます。

  速攻 FAXの方はココ  プリントアウトして送信してください。(24時間受付)


   早速 お電話の方  (9:00〜19:00以外と火曜日は、転送 か留守番になっています) 

               (高知整体療院) お電話 088−833−5565


 ストレッチ用器具をセットでお届けします。

 特定の商取引に関する法律に基づく表示はここから

製造販売:有限会社 クラフト ハート

※ 痛みが出たり、症状が改善されない場合は別の原因が考えられますので速やかに専門医にご相談ください。